車買取査定一括比較

MENU

車の汚れや傷に敏感になっています

現在、ダイハツのタントに乗っています。税金が安いという理由から軽自動車に乗り替えることになった時から、タントにしようと思っていました。テレビのCMや街でタントを見かけるなどして、軽自動車の中では室内が広そうだと思ったからです。

 

実際に乗ってみた感じも、小型の乗用車とはそれほど違いを感じずに乗ることができています。何より小回りがきくのが、運転しやすくていいです。

 

そんなタントを新車で購入したため、なるべく汚れないしたいと思い、すぐにカーアイテムをいろいろと買いに行きました。足元にはフロアマットが敷いてあるのですが、さらにそのマットが泥で汚れないようにするためのマットを上に置きました。

 

また、座席にはシートカバーを被せました。汗や雨水などによる座席のシミや汚れを付着させないようにするためです。もちろん、車体に傷がつかないように安全運転にも凄く気を使っています。

 

このタントに乗り替えるまでに3台の車に乗ったことがあるのですが、これほど汚れに対して敏感なることはありませんでした。なぜ今回のタントだけ、シートを被せたりする気になったのかは自分でもよく分かりません。

 

ですが、先日ショックな出来事が起こりました。車に乗ろうと日傘を閉じる際、日傘の先端の尖った部分が車体に当たってしまい、10cm程の線傷ができてしまいました。傷つけないようにいろいろ注意していたのにも関わらず、傷がついてしまったのでかなりのショックでした。それ以降、日傘は車から離れた位置で閉じるようにしています。