車買取査定一括比較

MENU

最近選ぶ自動車のボディカラー

これまで、自動車を購入する際は車体の外見を重視することが多かったです。ボディのデザインはもちろん、車体のカラーにも重点を置いていたものです。今もデザインを重視して購入する車種を選ぶのは変わりませんが、カラーを選ぶ基準だけは以前と変わってきたかもしれません。

 

今は昔と違い、手入れしやすいカラーを選ぶことが多くなりました。昔は暗色系の濃い色が好きで、購入する車も濃いボディカラーを選ぶことが多かったです。しかし、暗色系の車は汚れの手入れが大変です。こまめに洗車をしないと汚れが目立ってしまうので、頻繁に洗車して汚れを落とさないといけないからです。

 

洗車のタイミングによっては翌日にはもう車体に汚れがついてしまうこともあり、手入れの頻度は非常に高くなります。昔は洗車の時間を確保しやすかったけれど、今は生活が忙しくなってなかなかじっくり洗車する時間がありません。その為、暗色系のカラーを選んでしまうと汚れが落とし切れずに見た目が悪くなってしまいます。

 

そこで現在は汚れが目立ちにくいカラーを選ぶようになったのです。シルバー系のカラーは汚れが目立ちにくいので、手入れに手間が割けない人にもお勧めです。きちんと手入れできる時間が出来たら以前のようなカラーを選びたいですが、しばらくは手入れが簡単な色で続けていきたいです。