車買取査定一括比較

MENU

初めて自分の給料で買った車

初めて自分の給料を貯めて買った車が、トヨタのスターレットでした。なぜスターレットを買ったのか、今考えると自分でもよく分かりませんが、当時は欲しくて欲しくて仕方ありませんでした。

 

自分で100万円以上も出して買う買い物は初めてだったので、緊張したのを覚えています。車のローンを使わず、現金で一括で支払いました。本当に嬉しかったです。車が自宅に届いた時には、何時間も車の乗り心地を確かめていました。

 

ですが、3カ月もすると、そのスターレットに対しての扱いが雑になりました。乗り始めた1ヶ月程は、慎重に運転していたのにも関わらず、慣れてくると、急ブレーキ、急発進など運転が荒くなりました。洗車も1ヶ月ごとに行っていたのですが、半年、1年と洗車の期間も徐々に間が空くようになりました。

 

そのため、鳥のフンが長い間付着したままのこともありました。しかし、長年乗っていると愛着がわいてきました。自分の相棒のような感じです。いつも一緒という感じです。

 

そして、時間が経つとまた新たな車が欲しくなりました。友人が乗っていたファンカーゴが欲しくなったのです。そして、6年ぐらい乗ったスターレットを売って、ファンカーゴに乗り替えました。

 

今でもスターレットと聞くと、初めて買った車だったことを思い出が蘇ってきます。