車買取査定一括比較

MENU

GT-Rの宿敵はRX-7?

私は中学生の頃にいくつもの車のプラモデルを作ってきました。そしてプラモデルを作ることを友人にも勧めてきました。その友人の中の一人にR34型GT-Rが大好きなやつがいました。彼はひたすらGT-Rばかりを作り続けそれ以外を作っているのは見たことがないほどでした。

 

彼は工業系の高校へ進学し、自動車に関連した仕事に就くものだと誰もが思っていました。そしてそれは現実となりました。彼は某自動車会社M社の社員になったのです。GT-RがあるN社ではないのです。そこから彼は変わっていきました。自社の車を愛して止まなかったのです。そして彼はR34を所有する夢を押しのけてRX-7のFD3S型を購入しました。その時まだ彼はR34は諦めていないと言っていました。

 

彼のFD3Sの横に乗っけてもらいました。そのマシンはよく曲がり、よく加速し、よく止まるまさに最高の運動性能を兼ね備えたマシンでした・・・エンジンの耐久性以外は・・・

 

私は、彼はFDのエンジンが壊れたら車を買い替えるのだと思いました。しかし彼は大金を叩いてエンジンのフルオーバーホールを行い、そのFDに乗り続けることを選びました。その時私はR34はFDに負けたと思いました。速さや性能ではなく、魅力や楽しさで。

 

性能でも魅力でもRX-7はGT-Rのライバルなのだなと改めて感じました。