車買取査定一括比較

MENU

最近人気がある輸入車について

最近輸入車が販売台数を伸ばしています。一昔前までは輸入車はお金持ちが乗る車というイメージがありましたが、考え方が変わってきたのと手軽に購入できる車が増えてきたことが理由だといわれています。

 

そんな輸入車ですが購入するときに注意しておきたい点もあります。先ず輸入車は故障が多いという点です。最近は故障が少なくなってきましたがそれでも国産車に比べると多いといわれていますので、この点をセールスマンによく確認する必要があります。ですのでできるだけ新車を購入したほうが無難です。中古車を購入するなら認定中古車がおススメです。

 

そして新車を購入するときですが、輸入車は国産車に比べると値引き幅が大きいのが特徴です。特にBMWやベンツは結構値引きしてくれますのでできるだけ値切って購入するか、決算期に在庫車を購入するのがおススメです。

 

しかし下取り額は国産車に比べると期待できませんので、初めての車検で乗り換えてしまうか壊れるまで乗るかどちらかがおススメです。

 

その一方、ほとんど値引きをしないメーカーもあります。たとえばフェラーリやポルシェは値引きをしません。その代り結構高値で下取りしてくれ資産価値があまり下がりません。