車買取査定一括比較

MENU

中国国内でハイブリットカーが売れない理由

日本では現在販売面で主流となっているのはハイブリットカーです。プリウスをはじめ、自動車メーカーの各社が低燃費のエコカーなどを販売しています。とはいえ、こうした現象は世界中に広がっているわけではありません。

 

実は、中国国内では意外にもハイブリットカーの売れ行きはそれほど好調ではありません。では、なぜ中国ではハイブリットカーが売れないのでしょうか。今日はその理由に迫りたいと思います。

 

その理由の根底にあるのはハイブリットカーに対する考え方です。日本ではハイブリットカーに対してどのような見方が一般的でしょうか。多く見られるのは、環境にやさしい、車の維持費を安くすることができるというメリットばかりが注目されます。自分だけでなく、地球の将来にも関心を払っている人という良い印象も与えるものです。

 

一方で中国人の場合には日本人とは違います。まずハイブリットカーは地球環境に優しいということは認めていますが、低燃費などについてはケチくさいというマイナスなイメージがあります。それで、敢えて低燃費を売りにしている車を購入することはメンツがつぶされたというような感覚になるのです。

 

こうした文化の違いを考慮して販売を考えることが大切です。