車買取査定一括比較

MENU

軽自動車に乗り換えるメリットとは何か?

今は日本でも1家族に車を2台以上所有する家が増えています。特に都心でなく、田舎では車がないと買い物も通勤通学もできないというような所もあります。

 

とはいえ、車は決して安い買い物ではありません。そこで、年々ますます増えているのが軽自動車です。軽自動車は多くの人から支持されています。では、実際に軽自動車に乗り換えるメリットとは何でしょうか。

 

まず、軽自動車に乗り換えると誰でも実感できるメリットは税金、車検などの維持費が安くなるということです。春の時期になると必ず徴収されるのが自動車税です。自動車税は排気量に決まりますが、その中でも軽自動車は群を抜いて安く設定されています。今では約7000円台となっているところが多いです。

 

さらに車検などの費用、またタイヤなどの消耗品も普通車と比べて安くなっています。つまり、維持費がかなり節約できるわけです。

 

また、次に実感できるメリットは燃費です。もちろん、これは車種によって違いますが、現在では軽自動車の燃費はかなり向上しています。ハイブリットカーにも負けないほどの低燃費となっています。そして、今後も軽自動車産業は技術革新が続いていくことが予想されますので、さらなる低燃費も期待できます。